アキュムレータの中村工機株式会社

アキュムレータの中村

HISTORY WITH ACCUMULATORS
会社沿革 ~ 中村工機の歩み ~
  • ホーム
  • 会社情報
  • 中村工機の歩み

中村工機の歩み会社情報

 

昭和28年(1953) 設立 紡績用機械部品の製造販売を始める。
昭和34年(1959) エアーシリンダ、エアー制御装置、電気操作盤の製造販売により、オートメーション化に貢献する。
昭和37年(1962) アキュムレータ製造に着手
昭和40年(1965) ブラダ型アキュムレータの製造販売について、米国GREER社とOLAER・PANTENT社と技術提携契約をする。
昭和42年(1967) 三菱重工業(株)広島製作所殿に、ブラダ型アキュムレータをビレット連鋳シャー用として納入開始。
昭和45年(1970) 油圧、水圧、原子力用バルブ等、高圧用カートリッジ型ストップバルブの製造を開始。
国産最大級の大型ピストン型アキュムレータを新日本製鐵(株)大分製鉄所殿に、スラブ連鋳用として納入。
昭和50年(1975) アキュムレータに関する技術提携契約は、10年間の技術の蓄積により、継続の必要がなくなったため、契約を終了する。
中村工機(株)の販売部門として、中村エンジニアリング(株)を設立。
昭和51年(1976) 創業者 中村輝男 病気にて死去。現社長就任。
昭和55年(1980) 佃工場・歌島工場(大阪府)より現本社工場(兵庫県)に集約移転。
昭和60年(1985) 通産大臣高圧ガス設備試験製造認定事業所の資格取得
昭和61年(1986) 品質の向上、原価低減の一環として高周波加熱機、熱間成形プレス機を導入し、シェルの内製化を図る。
昭和62年(1987) センサー付アキュムレータ(ACCプリベンタ)第12回発明大賞考案功労賞受賞 ASME(米国機械学会)認定工場資格所得(Uスタンプ)
平成3年(1991) ステンレス製210kgf/cm2用160Lブラダ型アキュムレータを開発納入。
平成4年(1992) 極超音速風洞試験設備用 特定設備ボンベユニット(500Lx72本)を航空宇宙技術研究所殿に納入。
超高圧ピストン型アキュムレータ(620kgf/cm2)を開発納入。
平成5年(1993) 大流量吐出ピストン型アキュムレータ(8200L/min)を開発納入。
ブラダ型アキュムレータ標準品の定格流量を大幅アップ。
平成6年(1994) SGS Yarsley ICS (NACCB)よりISO9001の認証を取得。
平成7年(1995) J-1ロケット用アルミ製20Lブラダ型アキュムレータを開発納入。
平成8年(1996) TLシリーズ(外径406.4)開発。
日本最大ブラダ型アキュムレータ(220L)をプレス用、振動試験台用に納入。
平成9年(1997) 中華人民共和国労働部より、規制対象となる25L以上全ての型式について型式許可を取得。
平成10年(1998) ISO9001認証機関をABSへ移行。
平成11年(1999) TUV規格対応アキュムレータ納入。
平成12年(2000) 業界に先駆けてアキュムレータの作動動画入りで、バーチャル工場見学も出来るCDカタログの配布。
平成13年(2001) 宇宙ステーション「きぼう」用チタン製アキュムレータ開発に着手。
平成14年(2002) 洋上補給艦用アキュムレータ納入。
平成15年(2003) おかげさまで50周年。
平成16年(2004) CEマーク対応アキュムレータ納入。
平成17年(2005) 中国浙江省杭州市にて駐在員事務所を開設。
中華人民共和国、労働部より従来の型式許可から工場認定取得。
中国向けすべてのアキュムレータが対応可能。
平成18年(2006) ISO9001認証機関をABSからTUVラインランドジャパンへ移行。
同時にCEマーキング型式認証を取得(Module B+D)。
防衛省海上自衛隊殿向け大型のピストン型アキュムレータ及びエアボトル納入。
平成19年(2007) 韓国外国圧力容器製造工場として韓国産業資源部へ登録。
平成20年(2008) 宇宙ステーション「きぼう」打上成功。当社製アキュムレータが宇宙でも活躍中。
中国浙江省杭州市に「杭州中村工機液圧技術有限公司」を設立。
平成21年(2009) ISO9001:2008年度版にて更新。(認証機関:TUVラインランドジャパン)
ホームページをRenewal。
平成21年(2009) 中華人民共和国の圧力容器製造許可の更新。
平成23年(2011) 三菱重工業(株)様より、東日本大震災復興に際し感謝状を拝受。
平成24年(2012) 超大型アキュムレータ増産のために超大型旋盤の導入。
平成25年(2013) おかげさまで60周年。
兵庫県立ものづくり大学校に弊社の会社紹介パネルとアキュムレータが常設展示。
ノルウェー船級協会(DET NORSKE VERITAS)より圧力容器製造に関する工場認証取得。
平成27年(2015) おかげさまで中村エンジニアリングが40周年。
平成28年(2016) 経営革新計画承認
平成29年(2017) 尼崎市長が見学に来社
平成30年(2018) ISO9001:2015年度版へ移行

 

 

ページトップ